FC2ブログ

ミニラリーカー!

MINIが2011年からWRCに参戦するようです。

ベースとなるのは2011年の春に日本に導入される予定のミニクロスオーバーらしいです。
MINI.jpg

元ミニオーナーとしてはちょっと気になる記事ですね~

ミニのエンジンは1600ccなのでクラスとしてはJWRCになるのかな?

それとも・・・

いずれにしても見てみたなぁ~
スポンサーサイト



プレマシー

NEC_0048.jpg
完成。

先日のブログの続きです

もうひとつというのはウインカーポジションでした。

夜はなんちゃってUSチックな仕様に変身です


しかしこうやって車を弄る事も少なくなりましたね・・・
チューニング費用が無いというのも理由ですが、作業自体が億劫になってしまいます。
やり始めちゃえばそうでもないのですが 汗

歳をとっていくとどんどんこうなって行くんでしょうかね~。。。

たまには車も

という事で、ヘッドライトとHIDフォグのバーナーをケルビン数の高い物に交換しました。
NEC_0029.jpg


バーナーはまたしてもヤフオクで手に入れたのですが、価格を見てビックリ!
今は安いんですね~。
ヘッドライトD2RとフォグH11共に1500円でした!
ひと昔前では考えられない値段ですね(汗)

ライト
5500ケルビン→6000ケルビン

フォグ
6000ケルビン→8000ケルビン

にしてみました。

※フォグの方はちゃんと斜光板を入れています。

結果
ライトはあまり変わらないかなぁ・・・。元々のはバーナー自体にブルーコーティングがしてあったのでもしかすると前の方が良かったかも(^^;

フォグはかなり青くなりました!

もうひとつ取り付ける予定の物が有るので、全部終わったら画像をアップしてみようと思います。

今頃冬仕度

先日嫁さんの実家に行くので寒い中スタッドレスに交換しました。
嫁さんの実家は赤城山のすぐ下

NEC_0019.jpg

8年前にタイヤショップで働いていたので1台くらいちょろいだろうと思っていたのですが、久々の交換作業はかなりキツかったです(汗)

実家で交換したのですが、実家にはコンプレッサーも有り、エアーインパクトも有るのにも関わらずリヤを交換し終わった頃にはもう息があがってます

やっとの思いで前後交換しましたが、既にクタクタです__○_

歳には勝てませんね・・・。

昔はこのくらいなんてこと無かったのになぁ~と思う三十路の服部28でした。。。

今日は車でドライブ♪

今日は午前中に用事を済ませてから嫁に午後の外出の許可をもらい一人で出掛けて来ました。

というのも、先日仕事で久々に外回り営業をしてきたのですが、桐生方面を廻っているとちょっと気になる場所を発見!
桐生川ダム(梅田湖)です!
ツーリングがてら来てみたら面白そ~!

てことで、ツーリングマップル片手に車で下見にGO!GO!

まずは前橋から3号線で大胡方面へ向かいます!

日曜日の割には道は空いていてストレスなくどんどん進みます
画像.デジカメ 004


30分もすると桐生に入りました。今日はほんとに道が空いてます!
画像.デジカメ 007

途中、ナビから「この先左折です」とのアナウンスが・・・

ん?
地図で行くともっと先じゃね??

私はナビのいう事を逆らい、まっすぐ進む事に・・・

しか~し!

進めば進むほどココ・・・何処?状態に(汗)

すると前の方にハーレー3人組み発見!

何を思ったか「きっとこの人達は梅田湖に行くに違いない!きっとマイナスイオンを求めて走っているんだな!」勝手にそう思い込みついていく事に(バカだねぇ~)

どんどん進んでいくと何だか不安になり、車を停めてナビで確認・・・
すると、このまままっすぐ進むと熊谷との表示が


埼玉じゃん(笑)

そう、この時点でまったく逆方向に進んでいる事にやっと気が付きました(--;)オイオイ

すぐにUターンして元来た道へ。

やっぱりナビの言う通りに行こう(汗)

しばらくナビに従い進んでいくと雨がポツポツ
画像.デジカメ 010

まぁ予報は雨でしたから。

さらに進んで行き、それっぽい感じの山道に入って来ました(^^)

画像.デジカメ 012
天気の良い日にバイクで来たら気持ち良いだろうなぁ~
な~んて考えながら走っていくと

画像.デジカメ 013

梅田湖到着!
さらに奥に進もうと思いましたが、車輌通行禁止の看板が・・・
降りて湖の様子でも見ていこうかなと思いましたが、回りを見回すと誰も居ません。
ダムの威圧感といい、なんかココ怖えぇなぁ・・・
ビビリな私は車からは降りずに、休憩がてらツーリングマップルを見てみると、どうやらココから草木ダムのほうに抜けられる道が有るようです!
県道337号線かぁ~

時間を見ると・・・まだ1:30

よし、行ってみるか!

本線に戻るとトンネルが
画像.デジカメ 014

トンネルって何か出そうで怖いなぁ~
なんて思いながら入ると、対向車線の歩道から人影が!

おぉ!

良く見るとジョギングをしているおば様でした。

ビックリした~(-。-;)


勢いで行ってみるか!なんて決めてしまいましたが、改めてツーリングマップルを確認しながら運転しているとこの辺り狭い!や走行注意!などの注意書きが・・・

ヤバイかなぁ~
な~んて思いながらもどんどん進んで行きます。
画像.デジカメ 015
↑最初はこのくらい有った道幅も




しばらく走るとこんな感じに(汗)
画像.デジカメ 018


さらに進んで行くと車同士ではすれ違えないくらい狭くなってきました
画像.デジカメ 017

道のとなりを綺麗な川が流れています。

所々でバーベキューをする人の姿も有ったりで、この辺りはなんとなく安心して走行できました。


しかし・・・

さらに進んでいくと、人の姿はだんだん消えていき、道幅も車が通れるギリギリのスペースしかなくなってきました。
所々に路肩注意!の看板が・・・
見るとガードレールが無く、落ちればそのまま川に転落です!

何度となくUターンして戻ろうかと思いましたが、地図に載っている以上行けるだろう(本当はココまで来て戻るのが面倒だった)と思いどんどん進んでいきます。
更にこの辺りは落石も多いらしく、最初は手のひら大の石がちょこちょこ路肩に落ちていた程度でしたが、そのうちにかなり大きな石も目立つようになり、石というか、岩のような(直径50~60cm)物まで現れてきました。
さすがにヤバイな・・・と思いましたが、落ちてこない事を祈りながら必死で進みます。(既に写真を撮ったり、景色を眺めるなんて余裕は有りません)

どれくらい走ったでしょうか・・・
40分?50分?

まだ草木ダムに付かないのかなぁ~(汗)なんて思っていると、ココでかなり嬉しい出来事が!↓

画像.デジカメ 019

車発見!!
低燃費系のビュンビュン系の日産ノテ(ノート)です!

なんでしょう、凄く嬉しいと言うか、人の温もりにってこんなにも温かいのかぁ~( ̄▽ ̄*)
なんて訳の解らない事を思いながら、草木ダムまでトレインさせて頂きました。

いやぁ~、やっぱり先導車が居るとかなり楽チンです!
道の穴の開いているポイントや、落石のポイントもすべて教えてもらえます。

そんなこんなでノテに先導してもらいながら更に20~30分ほど走ると、やっと出てきました!
草木湖が

いやぁ~、本当~に長かった!
多分ココはもう二度と通らないでしょう(笑)

そして草木橋を渡り、国道122号線に出ます
画像.デジカメ 020
赤い橋って、良くお化けが出るとか言われますよね~・・・

122号線に出たら左折し、草木ダムへ

草木ダムに到着すると、一気に今までの緊張がとけたせいか、トイレへ(汗)

トイレから戻り、缶コーヒーを飲みながらしばし休憩

ダムって深いんだろうなぁ~
な~んて他愛もない事を思いながら回りを見渡すと、、、やっぱりココは居ますね”人”が!
梅田湖(桐生川ダム)とはやっぱり違います(^^;

15分ほど休憩した後、122号線を通り自宅方面へ・・・
画像.デジカメ 021

総評すると、今回のコースはバイクでは(ソロなら尚更)ちょっと厳しいですね・・・

梅田湖まで走って、桐生市内でお昼を食べて帰ってくるくらいがちょうど良いかもしれません。
何台かで行くのであれば、行っても良いかなぁ~



ちなみに草木ダムへ向かう途中、ノテに出会ってからですが対向車でバイク(ソロ)を1台だけ見ました。強者です(汗)
名言
FC2カウンター
プロフィール

服部28

Author:服部28
1979年11月22日(いいふうふ)の日が誕生日の服部28と申します
趣味は車、バイク、工作、SAX、音楽鑑賞、広く浅く何でもやります。
最近弄る物が無いと我慢出来ないという事に気付きましたw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
癒しゾーン
群馬美人時計
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる